活動報告

一般社団法人 奈良県中小企業診断士会の諸活動をご報告します。

 

2017年

7月

29日

第6回定時総会報告

第6回定時総会を本年は平成29年6月22日(木)にホテルフジタ奈良ガーデンルームで開催致しました。来賓は奈良県産業・雇用振興部奈良県産業振興総合センター所長前野様、奈良県中小企業団体中央会業務部長大西様、公益財団法人奈良県地域産業振興センター事務局長北條様、奈良県信用保証協会専務理事坂本様、日本政策金融公庫奈良支店国民生活事業融資第一課長神田様、株式会社まちづくり奈良総務企画部長吉富様、大阪府中小企業診断協会副理事長横山様及び奈良新聞久後記者、計8名に参加いただき、当会員参加人数は35名(懇親会34名)合計43名で行いました。

 

 

続きを読む 0 コメント

2017年

2月

10日

平成29年度「新春互礼会」を開催

平成29年2月10日(金)、午後5時半より奈良市下三条町にある「ホテルフジタ奈良」にて一般社団法人奈良県中小企業診断士会恒例の「新春互礼会」を開催いたしました。ありがたいことに会員の参加が年々増えて、本年は来賓7名と士会会員37名の総勢44名の参加となり、会場であるホテルフジタ7階の「若草の間」もいっぱいとなる盛会となりました。

続きを読む

2015年

9月

12日

平成27年度理論政策更新研修を開催

 一般社団法人奈良県中小企業診断士会主催の理論政策更新研修を、平成27年9月12日(土)に大和信用金庫八木支店ビル3階にて開催しました。
 今回の更新研修の内容は以下の3講義実施し、講師は近畿経済産業局の中小企業調整官、奈良県中小企業診断士会員2名、計3名から、中小企業経営支援策及びプロコンとして活躍されている得意テーマに沿った内容で、講義が展開されました。

続きを読む 0 コメント

2015年

7月

24日

弁理士会との協働事業「第1回交流・懇親会」を開催しました!

 大暑に入って間もない7月24日、当会と日本弁理士会近畿支部奈良地区会との協働事業「第1回交流・懇親会」が「きらっ都・奈良3階研修室にて開催されました。記念すべき第1回イベントの参加人数は、当会14名、弁理士会7名の合計21名でした。
概要は以下の通りです。

 

 

 

 

第1部:交流会(セミナー)
 ①当協働事業に至った経緯と診断士会について(森会長)
 ②独立診断士の営業活動例(岸理事)
 ③知的財産権制度の概要と奈良県の知財の現状(松山弁理士)

第2部:懇親会(ケータリングを利用した立食形式)

続きを読む

2015年

6月

19日

第4回定時総会報告

第4回定時総会が平成27年6月19日(金)に、飛鳥荘「白鳳」で開催しました。来賓は奈良県産業・雇用振興部理事、奈良県産業振興総合センター所長事務取扱公益財団法人奈良県地域産業振興センター専務理事村上様、奈良県中小企業団体中央会専務理事櫻井様、奈良県産業振興総合センター創業・経営支援部長桝井様、奈良県信用保証協会専務理事吉村様、日本政策金融公庫奈良支店支店長上村様、株式会社まちづくり奈良澤田様(懇親会のみ参加)、大阪府中小企業診断協会副理事長北口様及び奈良新聞久後記者、計8名に参加いただき、当会員参加人数は30名(懇親会31名)合計39名で行いました。

 

冒頭、元会員で先日お亡くなりになった久家様に対して、全員で黙とうをささげました。

総会開催にあたり、森会長が奈良県の活性化のために当会をもっと自由闊達に動かしていきたいとの挨拶がありました。また、来賓代表挨拶で村上理事から、奈良県の現状、奈良県で実施する中小企業支援の施策内容の説明等のお話をいただきました。

そして、中小企業診断士会永年会員表彰があり、奥田会員、北川会員、清水会員、横内会員の4名が表彰されました。

 

次に議案書の審議に入りました。第一号議案は平成26年度事業実施報告及び収支決算承認の件に入りました。森会長、渡辺事務局長より、会務運営内容、受託事業、主催事業、会員向け研修事業、調査研究事業等の説明がありました。平成26年度度新しく実施した「平成26年度地域創造促進事業「実践型創業スクールin奈良」の開催、大和高田商工会議所「くらし産業メッセ2014」開催支援、マーケテイング研究会による「奈良ならではのビジネス研究」等を渡辺事務局長が熱く語られました。以上の内容及び収支決算は全会一致で承認されました。第二号議案は平成27年度事業計画(案)及び収支予算(案)承認の件の審議に入りました。森会長より、政府の成長戦略として「地域主導の取り組み」に対応するため、当会が受け皿となるためのスキーム作り、診断士のデータベース化(人材情報のみえる化)に積極的に取組む等の計画案についての説明がありました。そして、事業計画案と収支予算案についても、全会一致で承認されました。最後に第三号議案では、役員の退任と補充で、松山理事の退任及び米田会員の理事就任が提案され、承認されました。

以上をもって総会は閉会しました。

続きを読む