活動報告

一般社団法人 奈良県中小企業診断士会の諸活動をご報告します。

 

2018年

7月

28日

奈良工業高等専門学校と地域企業支援の連携協定を結びました。

 奈良工業高等専門学校と奈良県中小企業診断士会は、2018年7月25日、地域企業の支援と地域経済の活性化を目標に、連携協定を結びました。この連携協定により、奈良県中小企業診断士会が持つ企業の経営ノウハウやマーケティング力と、奈良工業高等専門学校の専門技術を活用して、奈良県の中小企業をサポートしていきます。

続きを読む

2018年

7月

22日

活性化研究会報告「情報セキュリティ対策の最新動向等」

2018年7月21日に活性化研究会を開催いたしました。

今回は、9名が参加して関西情報センターの主任研究員の原一矢氏を講師として迎え、「情報セキュリティの最新動向と実務における指導」について講演して頂きました。

 データ資産の価値が増大していることやサイバー空間の増大等をわかりやすく説明して頂いた後、サイバーセキュリティ対策に現状、情報セキュリティ5ヶ条、最近の標的型攻撃の実例等の説明をして頂きました。

 講演を聞き、改めてサイバーセキュリティ対策の重要性と、事後の対応を決めておくことの重要性等を理解しました。

続きを読む

2018年

6月

19日

第7回定時総会報告

第7回定時総会を本年は平成30年6月1日(金)にホテルフジタ奈良のガーデンルームで開催致しました。奈良の6月は修学旅行の最中で会場確保が難しい中、ホテルフジタ様の特別の配慮で今年も無事会場が確保できました。当日のご来賓は公益財団法人奈良県地域産業振興センター理事長奥田様、事業推進課課長杉山様、奈良県産業・雇用振興部奈良県産業振興総合センター所長前野様、奈良県中小企業団体中央会専務理事櫻井様、奈良県信用保証協会総務部長中野様、日本政策金融公庫奈良支店支店長篠田様、株式会社まちづくり奈良総務企画部長吉富様、大阪府中小企業診断協会副理事長横山様及び奈良新聞竹村記者、計9名に参加いただき、当会員参加人数は47名(懇親会46名)合計56名で行いました。 

続きを読む

2018年

5月

31日

活性化研究会報告「電気自動車の過去、現在、未来」

5月26日15時30分から、活性化研究会を行い、9名(講師含む)が参加しました。

 今回は、日産自動車の元技術者で電気自動車や自動運転等に非常に詳しい橋本篤実氏を講師として、「電気自動車の過去、現在、未来」について講演をして頂きました。

 自動車の歴史から始まり、電気自動車の動向、自動運転のレベルや、日本の自動車関連就業人口、世界の電気自動車の状況等本当に詳しく教えて頂き、大変勉強になりました。

 特に、中国での国家挙げての電気自動車の普及活動や現在の普及状況、ヨーロッパの電気自動車の割合の増加に向けた取り組み等をお聞きし、今後の我が国の事業構造の変化が起きるスピードの加速化を実感しました。

2018年

3月

31日

活性化研究会報告「IT導入補助金の活用法」

2017年3月31日(土)15時半~17時、参加人数9名で、活性化研究会をもちいどの商店街内、オーケストにて開催しました。今回の内容は、会員の渡辺淳診断士・野村陽子診断士から4/20公募開始予定の「IT導入補助金」について、お話しいただきました。

 

昨年度から事業実施されている「IT導入補助金」。特に大企業と比べて生産性が低いと言われている中小企業事業者に対し、生産性を高める効果があるとして事前登録されたITツールを導入する際に補助が受けられるものです。ITベンダやサービス事業者など、認定されたIT導入支援事業者がサポートし、中小企業のIT活用における財務面・人材面での課題を解決する補助金として活用が期待されます。今年度は昨年度から予算が5倍の500億円となり、約13万件の中小企業の採択が見込まれています。

 

昨年度の補助金の採択事例もご紹介いただき、参加者の皆さまには補助金の応募~事業実施完了までの具体的なイメージをご理解いただけたのではないでしょうか。

続きを読む