活動報告

一般社団法人 奈良県中小企業診断士会の諸活動をご報告します。

 

2019年

9月

28日

当会会員(藤田和代氏)の共著論文の掲載について

当会会員の藤田和代氏と、県の産業振興総合センター研究員との共著論文が、県産業振興センター2019年度の研究報告の冊子に掲載されました。

 

【技術論文】 

生薬の医薬品以外の部位を食品に利用するための加工技術(第4報)~トウキ葉成分と気象条件との関連性について~ (pdf 611KB)

 

→詳細は以下のぺージをご確認ください。

http://www.pref.nara.jp/item/217311.htm#moduleid54124

2019年

9月

14日

令和元年度理論政策更新研修を開催

 一般社団法人奈良県中小企業診断士会主催の理論政策更新研修を、令和元年9月14日(土)に大和信用金庫八木支店ビル3階会議室にて開催しました。

 今回の更新研修の内容は、近畿経済産業局、JETRO奈良支部、日本弁理士会の3名の講師から、中小企業経営支援策、中小企業の海外展開支援、特許・商標等の知財管理などのテーマに沿った内容で講義が展開されました。受講者数は昨年に続いて100名を超えました。アンケート結果は役に立ったとほとんどの受講者に評価され、それぞれの講座評価も非常に高い評価でした。

続きを読む

2019年

6月

22日

第8回定時総会報告

 令和最初の定時総会となった第8回定時総会は令和元年6月7日(金)にホテルフジタ奈良のガーデンルームで開催致しました。奈良の6月は修学旅行の最中で会場確保が難しい中、ホテルフジタ様の特別の配慮で今年も無事会場が確保できました。当日のご来賓は公益財団法人奈良県地域産業振興センター理事長奥田様、事業推進課課長杉山様、奈良県産業・雇用振興部奈良県産業振興総合センター所長前野様、奈良県中小企業団体中央会専務理事土井様、奈良県信用保証協会常勤理事船戸様、日本政策金融公庫奈良支店支店長篠田様、同中小企業事業統括盛原様、大阪府中小企業診断協会副理事長横山様及び奈良新聞岡崎記者、計9名に参加いただき、当会員参加人数は49名(懇親会47名)合計58名の参加者で盛大に執り行われました。

続きを読む

2019年

6月

15日

活性化研究会報告「改正消費税における軽減税率について等」

6月15日に活性化研究会を開催しました。参加者は、横田講師も含め14名でした。

 今回は、前半は、奈良税務署の担当者様から消費税の軽減税率制度について、実例等を交えながら詳細に教えて頂き、その後いくつか質問が出て大変有意義なものとなりました。

 後半は、横田様から「銀行がみる融資のポイント」として具体的な例を利用しながら、相互に意見交換をするような形で、融資の考え方の変遷から始まり、中小企業融資判断の課題まで、詳細に教えて頂きました。

 その後の懇親会も11名が参加して有意義で楽しい時間を過ごしました。

2019年

4月

20日

活性化研究会報告「奈良の魅力あるゲストハウス・民泊とは」

 2019年4月20日、今回は、調査研究事業でとりまとめた「奈良の魅力あるゲストハウス・民泊とは」について、上野浩二会員からご講演いただきました。互礼会で短く発表して頂きましたが、今回は報告書も完成したことからじっくりと講演して頂きました。