事業内容

(2)調査研究

(平成26年度)奈良ならではのビジネス研究 ~地方創生・地域活性化に向けて~

本年度の調査・研究事業は「奈良ならではのビジネス研究」をテーマとして取り上げ、奈良県中小企業診断士会での「奈良マーケティング研究会」メンバー中心に本レポートを作成いたしました。


「奈良ならではの」というと、奈良発祥の伝統地場産業など、すでに全国的にも有名な企業の数々が思い浮かばれることと思います。しかし今回は、一部の人たちには大変高い評価を得ながら、まだまだ全国的にはあまり知られていない「凄い」事業者様の研究に取り組むことに主眼をおきました。


調査活動では、奈良の地域特性に根差しながらも、「新しい」ことにチャレンジされていく起業家スピリットには感嘆し、地域社会との共生や地域活性化への強い想いをもって取組をされている経営者の皆様方には、感心する連続でもありました。


本県では、近年事業所数、法人税収ともに近畿圏でもトップクラスの落ち込みを記録しておりましたが、地域創生が重要政策課題として取り上げられる中、日本文明発祥の地奈良県には多くのチャンスが到来します。


本調査が新しい地域社会共生型のビジネスとして多くの志ある方の参考になれば、この上もない喜びであります。最後に本調査に多大なご協力いただいた事業所様に厚く御礼を申し上げる次第です。


平成26年度調査研究資料
奈良ならではのビジネス研究 ~地方創生・地域活性化に向けて~
h26_chousakenkyuu.pdf
PDFファイル 5.6 MB